身長が低い彼氏と付き合った女子の本音は?やっぱヒールは…

スポンサーリンク

 

 

身長が低いから彼女ができない?

そんなことはないと思いますが。

 

でも、実際のところ身長が低い彼氏と付き合っていた女子はどう思っていたのか?

 

メリット、デメリット、工夫した点などを答えてもらいました。

 

結果的には、「特に気にしていませんでした」が一番多かったです。

中には辛辣なご意見もありましたが・・・

 

でも結構、気を使ってくれてるんだな・・といったところでしょうか。

みんな、ええ子や。

 

スポンサーリンク

 

 

私は気にしていませんでしたが、相手が身長差を気にしてるのかな?
と感じられる言動がちらほらありました。

階段やエスカレーターでは、必ず先に登るようにしていたり、事あるごとに「俺チビだから」と言われたり、
ヒールの高い靴を履いているときは隣に立つのを嫌がってました。

 

・よかったこと
私と5センチしか変わらなかったため、距離が近く安心感がありました。

また元々私自身が身長が高い方に対して、すごく怖い印象があり、ケンカになった時も話合いにならないありましたが、
身長が低い方であれば威圧感がそこまでないこともあり、話し合いがスムーズにできた印象があります。

 

・困ったこと
ヒールを履くことを嫌がられたため、着れる服に制限がありました。

もともとヒールの靴が好きだったこともあり、ペタンコやスニーカーと合わせるとバランスが悪く
相手に合わせた服や靴を買わないといけなかったので、出費が痛かったです。

 

・工夫をしたこと
高さのある靴を履かない。(ペタンコ、スニーカー中心のコーデ)
高さが出る帽子もかぶらない。
髪型も高さが出ないように、トップでのお団子頭にしない。

「俺チビだから」など身長についてマイナスな発言をした際には、
今の身長だからこその素敵ポイントやほかのいいところを伝える。(よく目が合うし安心感があるよなど)

 

 

私自身は、身長差は気にしていませんでした。
なぜなら、特に身長が高い人が好みというわけでもありませんでしたし、彼の優しい性格など内面に惹かれていたからです。
逆に、背の高すぎる人は威圧感を感じて苦手でした。

 

・よかったこと
身長が低い男性と付き合ってよかったことは、身長が低いと背の高い人にはできないファッションのコーディネートができたことです。

私は、森ガール風のファッションが好みなので、それに合わせて彼のファッションも私がコーディネートするのが楽しかったです。

 

・困ったこと
身長の低い男性と付き合って困ったことは、ベタですが、高いところにあるものを取ってもらったりすることができなかったことです。

逆に、高いところのものは私が取っていたので、少し、彼が背が低いことが残念に感じられました。

 

・工夫をしたこと
背の低い男性と付き合ったことで工夫したことは、私は気にしていなかったのですが彼が気にしていたので、なるべくそれを感じさせないように工夫しました。

例えば、ヒールのある靴やサンダルは、彼と一緒の時は一切、履きませんでした。

 

 

私の方では気にしていませんでしたが、彼は気にしていたかもしれません。

気にすると気の毒なので外出時などにあまり一緒に全身鏡やショーウィンドウに映り込まないように意識していました。
元カノと会ったとき背が低かったので、小さい女の子の方が本当はいいのかな?
とちょっと考えてしまうこともありました。

 

・よかったこと
昔高身長の人と付き合っていた頃は、古民家改装風のお店や歴史的建造物に行った際に頭をぶつけないかこちらが見ていてヒヤヒヤしましたがその心配は全くなかったです。

背は163cmくらいと低かったですが、日本でメンズサイズの衣服を買うのには特に不自由しませんでした。

 

・困ったこと
高い棚の上にあるものを取ってもらったり、電車の吊り棚に荷物を置いてもらうなど背の高い人とお付き合いしているときは大変頼りになり助かっていました。
でも、背が同じくらいなので頼めずちょっと残念ではありました。

 

・工夫をしたこと
気にしていないかもしれませんが、やはり身長を超えると可哀想なので普段好きで履いているヒールは彼に会うときは極力履かないようにしました。

また、海外ではカップルで女性の方が背が高いのは割と普通。
なので、芸能人カップルで女性の方が背が高い人がテレビに出た時などに、お似合いのカップルだと思うと意見を伝えたりしました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

第一印象は小さいけどイケメンだな、くらいの印象でした。
でも、話してみるとユーモアがある方で一緒にいて楽しかったので、身長に関してはさほど気にしたことはありませんでした。

フィーリングが合うことが一番大事でした。

 

・よかったこと
私と身長差がある、というよりも同じくらいの身長でした。
常に目線が合うという点では、表情もわかりますしよかったのかなあと思います。(笑)

正直言うと、身長が低くてよかったと思うことはあまりなかったと思います。

 

・困ったこと
一緒に友人の結婚式に出席する際に、私がヒールを履いてしまうと、彼の身長を抜いてしまいます。
なるべくそのへんは見下す形にならないよう配慮をして、ヒールでなくペタンコの靴を履くなどしていました。

普段もなるべくスニーカーを履いていました。

 

・工夫をしたこと
特に工夫ということはしていませんでしたが、やはりヒールを履かない、ということは無意識に意識していたかと思います。

彼も自分の身長に関して気にするような発言もしていなかったのですが、なるべく男性をたてるという意味で、気をつかっていたかもしれません。

 

 

身長差気にしたことはなかったかな。
その身長の低い彼氏は付き合う前、身長の話になった時に私よりも高い身長を言ってたんだけど、
ふと隣に並んだ時に「あれ?私より低い!」ってなって。

でもその見栄が可愛いなって思って、好きになったから全然気にはならなかった。

 

・よかったこと
1番良かったことは、身長が低い分目線がよく合うこと。

座ってても立ってても、同じ目線で会話できるし、目が合うから付き合い始めはドキドキしっぱなしだったけど
時間が経つと目が合う度に安心感を感じた。

もし、身長差があって彼の方が高かったら、目と目で話す良さがわからなかったかも。

 

・困ったこと
特に付き合い始めなんだけど、彼の方が身長のことをすごく気にし過ぎていたこと。

私は特に気になってないし、むしろその低い身長含め、魅力的に思っていたのに。
「ほんとに俺でいいの?もっとスタイル良いやついるのに」と自分を卑下してた。

 

・工夫をしたこと
彼に自信を持って欲しかったから、いつも「大好きだよ」って伝えたことかな。

身長のせいで自信がなくなるのはもったいないからそれが気にならなくなるぐらい「俺は愛されてる」って思ってもらおうって。
しばらくしたら、自己否定的な発言はなくなった。

 

 

気にしていませんでした。
自分がそんなに大きい方だとは思っていなくて、ヒールなどを履くタイプでもなかった為だと思います。

身長の低い彼氏とも5年付き合っていましたが、特に身長は気にすることなくお付き合いをしていたと思います。

 

・よかったこと
身長が小さいということに初めから抵抗がなかったので、良かったことになるのか(彼氏の元々の性格)
男らしい性格に惚れていたので。
身長が小さいという事が良かったと思う事も悪いという事も、身長に関して特に無かったと思います

 

・困ったこと
混雑な場所に行った時は身長が低い為、探すのが大変。
待ち合わせやトイレで一旦離れた時なども、集合するのがすごく手間取った気がします。

今でこそ携帯があるので問題なく見つけられたり、場所確認ができるので今なら問題ないと思います。

 

・工夫をしたこと
混雑な場所で工夫した事は、派手目の服を着ていく事でした。
本人(彼氏)も少し思っていたのか全然見つけられない事があったりした時にそんな話を笑ってした事がありました。

彼氏も背の低い事に抵抗を持っている人では無かった事に感謝です。

 

スポンサーリンク

 

 

あまり気にしなかったです。
長く付き合った末、今の夫でもあるのですが、今でも気にならないです。

ただ、あまり私が目立たないようにヒールのあるパンプスを履くのはやめました。
もっぱらスニーカーかぺたんこのサンダルです。

 

・よかったこと
見た目や見栄えで選んだ人ではないということが一目瞭然でわかってもらえます。

夫と服や靴のサイズに差があまりないので、なんでも気軽にシェアできるのも利点です。
特に、パーカーや上着がシェアできるとコーディネートが広がって便利です。

 

・困ったこと
結婚式の時、私が一番ヒールのないパンプスを履いて、夫が一番高い(シークレット)ヒールの靴を履いて写真撮影をしたのですが
それでも私の方が身長が高くなってしまい、カメラマンの方が苦戦していたのが申し訳ないなあと思ってしまいました。

 

・工夫をしたこと
私は極力ヒールのない靴を履きました。
夫も口には出しませんが、常にブーツを履いています(ブーツは少し背が高く見える)

あとは二人の気持ちが良ければ、周囲の視線や言葉は全く気になりませんよね。
身長で人としての尺度を測るのは無粋だなって思います。

 

 

初めて付き合った彼氏が身長が低く、私より4センチくらい上だったのですが(160センチ)気にしたことはありません。

顔は好みだったし、中身の方が大事かなあと思っていたからです。
当時私は大学生でしたが、何も気にしていなかったです!

 

・よかったこと
身長が低くてよかったこと……。
特に困ったことはないし、考えたこともないのが本音なのですが(笑)。

同じ目線でしゃべれることでしょうか?
女友達と話しているときのように、威圧感が全くなく、フランクな感じで接することができたかなあと思います。

 

・困ったこと
本当にないです。

「身長」に関して困ったことは全く無く、むしろあるという方のご意見が知りたいくらいで、
実際に困るのは性格や価値観が合わない、とかそっちの方ではないかな~と思います。

あ、ただ。私は少女マンガが好きだったので、好きな人を見上げる・力強さを感じる…みたいなことは体験できませんでした(笑)

 

・工夫をしたこと
皆さんそうかもしれませんが、「ヒールをはかない」ということでしょうか。
ヒールをはいてしまうと、同じくらいの身長か、ちょっと私の方が背が高くなってしまうので、そこは気をつけました。

あとは本人が身長が低いことを気にしていたので、そのたびに「そんなんどうでもいい。全く気にしてない」とサラッと即答していました。

 

 

私と彼は身長差があまりありませんでしたが、気にしていませんでした。
友人関係から恋愛に発展したので、彼の人となりも知っていたというのもあったのだと思います。

もし合コンや紹介といった形で会っていたら、ちっちゃいなと思ってたかもしれませんが。

 

・よかったこと
物理的にも同じ目線で話せたことだと思います。

もともと彼は温厚な性格ではあるのですが、見下されて話すということもなくいつでも同じ高さで話せるということで、
女友達のように気楽に話せる関係だったと思います。

 

・困ったこと
やっぱり会う時にヒールを履くのは気が引けてしまって、あまり履いていませんでした。

たまにはおしゃれしてお出かけしたいなと思う日でも、ヒールではなくてぺったんこの靴で出かけていたので
服と靴を合わせるのに困っていました。

 

・工夫をしたこと
ヒールを履かずにスニーカーや、ぺったんこの靴を履いたりしていました。

エスカレーターに乗るときは彼を先に乗せて段差で背が高くなるようにしたと、地味に気をつけてました。

あとは彼のコーディネートにもこうしたらいいんじゃない?
とアドバイスして少しでも背が高く見えるようにコーディネートを考えたこともあります。

 

スポンサーリンク

 

 

特に気にしていませんでした。
私もそれほど、身長が高い方ではないので、低めのカップルとして楽しんでました。

周りにも背が低い男友達も多いこともあり、背の高さで男性を選ぶというようなこともないですし、高くても低くても問題ありません。

 

・よかったこと
背が低く、私との差があまりないので、話しやすいことが一番いいなと思いました。

背が高い男性は威圧感もあったり、話す時にもかなり上を向いて話したりしなければならないので疲れてしまいますが、
そんなこともないのでとてもいいです。

 

・困ったこと
男性にしてほしいような、高い物を取る、何か高い所での作業をしてもらうといった事が、
すぐには頼めない事に困ったなと思ってしまう事もありました。

結局、私と同じような感じなので、椅子などが必要だったり、届かないから誰かに手伝ってもらう事になってしまいます。

 

・工夫をしたこと
気にしないとは言っても、やはり背の低さを男性は少し気にする部分があるのかなと思って、
デートの時には高いヒールは履かないようにしていました。

大体ペタンコ靴かスニーカーで、遊びに行くように心がけていました。

 

 

付き合い始めは直感だったので、付き合って以降も特に身長差は特に気にしませんでした。

 

・よかったこと
同じ目線で物事を見れる。
「あれ見て!」や、「向こうにある〇〇さー」の指示語の位置の感覚が一緒。

手をつなぐ時に身長が一緒だと、腕のリーチが一緒で楽。

 

・困ったこと
彼に初めての友人に紹介する時に、彼が身長低いことを「(身長低い人と付き合うの)意外だね」と言われたこと。

両親に紹介した時に家族の中でもっとも低身長なのが彼氏だったこと。
ベッドで腕枕をされるときにちょっと下がらないといけない。

 

・工夫をしたこと
日頃はなるべくヒールをはかない。
背筋を伸ばし自信を持って一緒に歩く。
あくまで気にしない。

 

 


私自身も身長が低いので、彼が身長が低いのはあまり気にしませんでした。

でも男性の身長165cmは、やはり低いので彼も気にしていたので、身長ネタはあまり口にしないように気を使っていました。
全く彼の身長のことは気にしていませんでしたが、彼の気持ちの方が心配で変に気を使っていました。

 

・よかったこと
手を繋ぐ時腕を上げたりしなくて良いので楽でした。
キスもわざわざ首を曲げないで良いので疲れないと思いました。

私はヒールを履くことがないので私の方がそこまで高くなる事もなく無難に付き合えられたのでそこが魅力的です。

 

・工夫をしたこと
あとは私は身長153cmで、あまり高いヒールをはくと、彼の身長とあまり変わらなくなってしまうので
あまり高いヒールは履かないようにしていました。

 

スポンサーリンク

 

特に身長差を気にしたことは無かったが、何となくヒールのある靴は履きにくかった。

身長の低い人と付き合い始めた時は、大好きだったし、相手が全く気にしていなかったから、
私も気にしていなかった。

でも、付き合いが長くなるに連れて、少し恥ずかしいなと思うようになって・・
友達に紹介したりもできなかったし、一緒におでかけするのが嫌になりました。

 

・工夫をしたこと
元々自分も背が高い方だったから、ヒールの高い靴は履かなかったけど、
それでも、できる限りペタンコの靴を履いたり、相手にはハットを被ってもらったりしました。

服装は工夫はしたけど、その背の低さから、弟のような感覚になってしまい
いちゃいちゃするのが生理的にきつくなってしまって、更に遠距離にもなって別れました。

 

・よかったこと
今思うと、背が低い彼氏でよかったと思う所は一つもないかも。
自分が身長を気にしなければ、もっと長く付き合っていたと思います。

 

身長差はあまり気にしていませんでした。
私より何センチかは高かったので、ヒールさえ履かなければ抜くことはなかったです。

ただ、その当時はそれさえも気にせず普通にヒールを履いていました。

 

・よかったこと
良かったことは手を繋ぐ時に繋ぎやすかったことです。

 

・困ったこと
逆に困ったことは、当時は特に困ったとは思っていませんでしたが、
今考えてみると私が届かない所の作業(電球の付け替えなど)をお願いできなかったことです。

トータルすると特に気にならないことの方が多かったです。

 

 


学生の頃にお付き合いしていた彼氏が背が低い男性でした。

私の身長が低い方なので私より低くはありませんでしたが、やはり身長差は気にしていました。

 

・工夫をしたこと

デートのときなど並んで歩くことがあるような日は、少しでも私より身長が高く見られるようにしました。
ヒールを避け、スニーカーを履くことが多かったです。

 

・困ったこと
困ったことはありませんが、ヒールを履いてデートがしたいなって当時は思ってました。

 

・よかったこと
ただボトムス以外の服を借りたりできたのが、楽しみのひとつだったので良かったかなぁと思います。

 

スポンサーリンク

 


身長が低い彼氏と付き合った当時は、性格がとても好きだったので、身長が低いことなど全く気にしませんでした。

また私も身長が低かったので、彼氏の身長が低いと思ったことはあまりありませんでした。

身長差は大体9センチほどだったと思います。
そこらへんは私の方が身長が低めでよかったなと思いました。

 

・工夫をしたこと
ヒールの高さがある靴を履いてしまうと、どうしても彼氏の身長と同じか、それ以上になってしまいます。
靴のヒールの高さは少し低めのを選ぶなどして気にするようにしていました。

彼氏の方は特に気にはしていないように感じました。

また、当時プリクラを撮ることが流行っていたのですが、全身ではなく上半身を中心に写真を撮るようにしていました。

 

 

私は彼の内面と顔がすきだったので、当時は身長のことは気になりませんでした。

 

・工夫をしたこと
でも彼から直接言われたことはありませんが、ヒールをはくのはやめました。

やはり、男性にもプライドがありますから。
スニーカーですと、身長はほぼ同じでした。

おかげで、スニーカーが好きになりました。
彼もスニーカーが好きだったので、デートで靴屋さんへ出かけることもよくあり、楽しかったです。

 

・困ったこと
友達の彼氏はみんな背が高く、ピンヒールを履いた友達が羨ましかったですね。

彼とは別れ違う方と結婚しましたが、その人は身長が高いです(笑)

元カレと付き合ってたころは、大好きだったから気にしてないって考えてたけど
別れてみてやはり『身長は大事』と思いました。

 

 

 

「そんなに気にしてないよ~」と思ってる女の子たちが多くて安心しましたね。

でも、やっぱり男としては引け目を感じるし、身長が高くなりたい。

 

大人だからもう伸びないよ!と思っていませんか?

こんな方法で大人になってからも身長を伸ばした人はいます。

 

スポンサーリンク